Original

20代の転職に悩んでいる方!!転職する前に知っておくべきこと!!

こんにちは!
For A-careerです。

今回は、20代で転職しようかと悩んでいる方に向けて記事を書きました。

今の職場での人間関係や社風、毎日の残業など色んな理由で転職を考えはいるが、
「転職する時期って本当に今なのかな」と悩んでる20代の方は多いと思います。

そんな方にまずお伝えしたいのが、
【転職は20代のうちにするべき】です。

なぜかと言うと、他の年代と比べて20代は圧倒的に転職しやすく成功する確率が高いんです!
これからその理由をお話していきたいと思います。

目次[非表示]

  1. 1.♦20代は大きな実績やスキルがなくても転職しやすい?
  2. 2.♦20代前半では「第二新卒」の求人に応募できる!
  3. 3.★20代後半では「キャリアアップ転職」を狙える!
  4. 4.★20代で転職を成功させるコツ!!
  5. 5.★20代にありがちな転職失敗パターン・・・


♦20代は大きな実績やスキルがなくても転職しやすい?



20代は大きな実績やスキルがなくても、転職成功のチャンスは十分にあります
転職市場において、20代の転職希望者は、仕事に対する「情熱」「ポテンシャル」などが
重要視されるからです。
そして入社後「即戦力」としてではなく、将来的に会社の中枢で働いてもらいたい為、
入社後しばらくは、しっかり教育してもらえるというメリットもあります。

一方30歳を超えると、「即戦力性」を求められるので、これまでの実績やスキルが求められます。

その為転職活動成功の確率を上げる為にも、20代のうちに転職することをおすすめします。


♦20代前半では「第二新卒」の求人に応募できる!



新卒から3年以内の方であれば、「第二新卒」として転職活動を行うことができます。
第二新卒は、社会人経験をある程度積んでいて、名刺交換や電話対応などのビジネスマナーも
習得しています。
社会人経験は浅いが、前職の社風に染まっておらず転職先の企業に馴染みやすいという柔軟性も
持ち合わせているのが強みになります。


★20代後半では「キャリアアップ転職」を狙える!



20代後半になると、マネジメント業務に携わったり役職に就くなどして、
社内でのキャリアが高い方が増えていきます。
その為、「現職よりも給料が良いとこがいいな」「もっと他のところで自分の実力を試したい」

そこまで凄い実績でなくても、20代はポテンシャルでカバーできます。
なので、積極的にチャレンジしましょう!


★20代で転職を成功させるコツ!!


以前ご紹介したブログをご参照ください♪

  20代の転職活動期間はどのくらいが普通なの?【短期間で内定をもらうためのポイント】 株式会社 For A-career


★20代にありがちな転職失敗パターン・・・



転職市場において最も需要が高いとされる20代・・・。
需要が高いという事は、それだけ選択肢が幅広く自分の希望も実現しやすいという事です。
その為、転職の成功しやすさは圧倒的に高いですが、もちろん失敗するパターンもあるわけです。

例えば・・・
ブラック企業に転職。わざわざ転職したのにブラック企業に転職してしまい、
終電間際までサービス残業・パワハラ・達成不可能なノルマ・・・。
実際に転職してみないと分からない会社の裏側は沢山あります。

辞めてわかる前職の良さ。転職するまでは、嫌で嫌で仕方なかったと思っていた仕事も
いざ辞めてみると良さに気づくパターンです。


転職で失敗してしまう原因としては、「辞める事が目的となっている」「情報収集不足」
「将来の事を見ずに目の前の事しか見ていない」「視野の狭さ」「全て他責にしている」

といった原因があります。

せっかくの転職活動です!!
後悔しない為にも、しっかり考え情報収集し、今よりも良い会社を見つけましょう!

私達For A-career転職活動を頑張る20代のみなさんのサポートをしております。
是非一度お気軽に面談しに来て頂ければと思います♪

  LINE Add Friend https://line.me/R/ti/p/%40ana9146v


簡単無料相談実施中!

地方就職なら For A-career へ。
初めての就職・転職のご相談、お問い合わせはお気軽に!