Original

20代女性の転職!【ランキング3位受付】求人数少ない受付職に就くために有利な資格は?


こんにちは!

For A-careerです!

今回は人気の事務職の中でも受付職にフォーカスしてお話します!



目次[非表示]

  1. 1.20代女性転職!人気の職種TOP5【受付3位】
  2. 2.20代女性転職!人気の受付の仕事内容!
  3. 3.20代女性の転職!受付の求人はあるの?
    1. 3.1.IT化による「事務処理」の減少
    2. 3.2.「産休・育休」の充実による女性の退職率低下
  4. 4.20代女性の転職!受付職が取っておくべき資格は?
    1. 4.1.秘書検定
  5. 5.その他にも!受付で取っておくと有利な資格
    1. 5.1.ビジネス実務マナー検定
    2. 5.2.サービス接遇検定
    3. 5.3.ビジネス電話検定
  6. 6.20代の女性転職!受付にはこんな人が向いている!



20代女性転職!人気の職種TOP5【受付3位】



上の表を見てみると、20代の女性に人気の職業の1位は「事務職」です。次いで、「商品企画・マーケティング」が2位ランクインしました。


そして3位は「受付」となっています。


このように女性は営業職よりは、事務職や受付など、バックオフィス系の仕事が人気のようです。バックオフィスのお仕事は、ルーティーンワークで決められた時間内での仕事であることが多いので、結婚や育児など将来のことも考える女性に人気のようです。




20代女性転職!人気の受付の仕事内容!


実際に受付のお仕事はどのようなことをしているか分からない人も多いのではないでしょうか、、?

受付のお仕事をご紹介します!



来客の応対

来訪された方の応対は受付の大事な仕事の一つです。来訪者のお名前や企業名、来訪された目的などを確認し対応します。必要があれば入館証を渡します。また、送迎が必要な場合は送迎車の手配もします。



訪問者の情報登録・管理

受付では来訪された顧客や患者などの情報を登録、管理します。顧客の企業名・氏名などの登録や来客者数の集計、病院であれば診察券やカルテの作成、スポーツクラブなどの施設であれば入館証の作成などもあわせて行います。



代表電話やメールの対応

受付では、代表電話の対応やメール対応を行うこともあります。電話対応をする際は、相手の名前・要望は間違えないようにメモを取りながら聞き、担当者につなげます。担当者がいない時はこちらからかけ直すと伝えた上で、相手の電話番号と都合の良い時間帯を聞きます。



会議室の予約対応

施設内にある会議室の予約情報を管理し、二重に予約されることがないように気を付けます。



備品管理などの庶務

受付では、庶務や掃除などを行うこともあります。企業や病院の資料・カタログの管理、スポーツクラブなどの施設では着替えやタオルなどの備品管理の他、掃除などもあわせて行う場合があります。



20代女性の転職!受付の求人はあるの?


受付は大きなくくりで分けると、事務職にあたります。

まずは、どれだけの人が事務職を希望しているのか見ていきましょう。



現在、職種全体の求人倍率は2.87倍です。

リーマンショックが起こった頃の有効求人倍率は一時0.42倍まで落ち込んだので、今がかなり高水準であることがわかりますね。



では、事務職の求人倍率はどうなっているでしょう?



全体の求人倍率が2.87倍であるのに対し、事務職の求人倍率はなんと0.24倍、、。

リーマンショック時の求人倍率よりも低い水準であることがわかります。

これは1つの求人に対し、約4人の求職者が事務職に応募していることになります。



多くの職種では求人倍率が右肩上がりになっていますが、「事務職」はほぼ横ばいです。

こんなにも多くの人が「事務職になりたい」と願っているのに、なぜ求人倍率は上がらないのでしょうか?



IT化による「事務処理」の減少


IT化を推し進める時代の流れはどんどん早くなっています。

最近ではロボットがフロントに立つホテルが誕生したり、受付を無人化しタッチパネルで対応する店も増えてきました。


大手保険会社の三井住友海上でも、営業事務が行う業務の9割をAIが代替することが決定し話題になっています。


また、エン・ジャパンが転職コンサルタントに行った調査では、将来AIに取って代わられるかもしれない仕事トップ3が「事務職」「経理」「コールセンター」という結果もでています。


「事務職」は堂々の第1位でした。


もちろん事務職がすぐにAIに淘汰されるとは思いませんし、人工知能が導入されるにしても資金面に余裕がある大企業からでしょう。

多くの会社はこれまでと変わらず人の手で事務処理を行っていくと思います。


しかしIT化の波が押し寄せているのは事実です。加えて事務職は業務がルーティン化しやすく、同じ業務を正確に素早く処理できるAIとの親和性もあります。


今はまだよくても、さらにIT化が進めば将来的に仕事が減ってしまうことはたやすく想像できます。


「産休・育休」の充実による女性の退職率低下


さらに、、


事務職は、

「ノルマがない」

「業務内容が決まっているため働きやすそう」

「仕事とプライベートを両立しやすそう」

といったイメージが強いです。


そのため一度正社員として就職できてしまえば、なかなか辞める人もいません。


女性の場合ひと昔前までは寿退社なんて言葉もよく聞かれましたが、現在は結婚後も退職せず共働きを選ぶ人が増えています。


子どもが生まれれば何かとお金がかかりますし、「自分のやりがいのために働いていたい」という人も多いのでしょう。


いずれにせよ、上が抜けなければ企業は新しい人を採用することはできない、というのが現実です。



20代女性の転職!受付職が取っておくべき資格は?


受付で働くために必ず必要な資格というのははありません

しかし、受付で働いている多くの人は秘書検定の資格を持っているので、取っておいた方が転職に有利になるでしょう。


また病院の受付で働きたい人は医療事務の資格を持っていたり、歯医者の受付で働きたい人は歯科助手の資格を持っている人がいます。働きたい業種によって取っておいた方がいい資格は様々ですので、求人情報をしっかり確認しておきましょう。



秘書検定

財団法人実務技能検定協会が実施しているビジネスに関するマナーや知識・技能を試験する資格です。


言葉遣いや電話応対、接客マナーなどのビジネスに必要なマナーの他に、ファイリングや郵便関係、文書作成のマナー、社会や経済の一般常識、OA機器の取り扱い方法など幅広い知識と能力が必要になります。


秘書検定は1級〜3級まであり、2級と3級は筆記試験のみで、1級と準一級は筆記試験と面接試験が実施されます。


秘書検定の合格基準

どの級も筆記試験は必須で「理論(必要とされる資質、職務知識、一般常識)」と「実技(マナー・接遇・技能)」の二つに分かれています。それぞれの得点が60点以上だと筆記試験は合格になります。


2級と3級は筆記試験のみで独学でも十分に取得可能な資格ですが、面接試験のある1級や準1級は「態度」「所作」「話し方」「言葉遣い」「物腰」「身なり」「仕草」など細かいところまでチェックされるので、秘書経験のない人や独学で勉強して資格を取得するのは困難です。


受付の業務ですと2級もしくは3級のいずれかを取得しておけば問題ないかと思います。



その他にも!受付で取っておくと有利な資格


ビジネス実務マナー検定

ビジネス実務マナー検定とは、あらゆるビジネスシーンで役立つビジネスマナー、一般常識、電話応対やレポートの書き方など社会人としての基礎知識を学習できる資格です。

秘書検定と似ている資格ですが、ビジネスマナーは男女問わずすべてのビジネスマンに役立つ資格と言えるでしょう。



サービス接遇検定

サービス接遇検定とは、サービス業務に対する心構え、対人心理の理解、接客応対、話し方や聞き方、所作などを学ぶことができる資格です。

ホテルや金融関係、病院などの企業で働いている人の受験者が増えています。



ビジネス電話検定

ビジネスシーンでの電話の掛け方を学ぶことができる資格です。ビジネスの電話は基本的な言い回しやマニュアルがあるので、そこから身につけていきます。

受付では電話応対をすることが多いので、取っておくと便利な資格でしょう。


受付の資格はどのビジネスシーンでも役立つ資格です。

受付で取っておきたい資格は、どの資格も会社で働くと必要な技術や知識になります。

一般常識や接客マナーはしっかり身につけておけば、会社のイメージアップにもなりますので、資格を取っておいて損することはない有益な資格になるでしょう。




20代の女性転職!受付にはこんな人が向いている!


病院・企業・ジム・ホテルなどの施設を訪れて、はじめに顔を合わせるのが受付です。受付は施設の「顔」と言えます。

受付の仕事にはどんな人が向いているのか説明します。



礼儀正しい人

受付の仕事は、その施設や企業の第一印象を左右すると言っても過言ではありません。来訪者に笑顔で対応し、礼儀正しく受け答えができる人が受付に向いています。

時にはアポイントメントを取らずにお客様が来訪される場合もあります。予想外の事態が起こった場合でも、気持ちよく冷静に対応できる人におすすめの仕事です。


人付き合いが好きな人

施設の規模にもよりますが、受付は毎日何百人、何千人もの人と顔を合わせることもあるので、人付き合いが好きな人は受付の仕事に向いています。


秘密を守れる人

受付は来訪者の個人情報を管理しますので、職場で得た情報は決して話さない、口が堅い人に向いている職業です。




今回は20代女性に人気の受付職にフォーカスしてみました!

転職に関する相談やお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください!

  LINE Add Friend https://line.me/R/ti/p/%40ana9146v



簡単無料相談実施中!

地方就職なら For A-career へ。
初めての就職・転職のご相談、お問い合わせはお気軽に!

人気記事ランキング

タグ一覧